「小糸在来®」は、千葉県君津市の小糸川流域で守り育てられてきた大豆の一種です。
HOME < 小糸在来愛好クラブとは
小糸在来愛好クラブ

皆様にお届けするために…

私たち「小糸在来愛好クラブ」は、小糸在来®の
生産振興のために結成された生産者団体です。

JAきみつ管内の、「販売を目的」とし、「小糸在来®の
生産振興のルールを守る」人だけが会員になれます。

小糸在来®の品質を維持・向上させ、確かなものを
皆様にお届けするために、次のような取り組みを日夜
重ねております。



■種子の統一
 均一な品質を保つために、優良な品質の系統に種子を統一しており、 種子生産に経験豊富な専門農家が種子を生産しています。
■生産者の制限と学習・研究
 きちんとした取組みのできる者のみが生産者団体
「小糸在来愛好クラブ」のメンバーになっています。
「小糸在来®」の「種子と商標」は「小糸在来愛好クラブ」のメンバーしか使うことができません。
 「小糸在来愛好クラブ」のメンバーは、関係機関と
いっしょになって、技術向上の努力を重ねています。

小糸在来愛好クラブ事務局(JAきみつ営農課)
〒292-1147 所在地:君津市塚原185 電話:0439-32-2581 FAX番号:0439-32-4469